読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taketrip 旅日記

徒然なるままに行った旅行の記録です(主にバイク旅)

日帰りライド「館林城〜分福茶釜の茂林寺」

こんにちは。

本日も以前のツーリングの振り返りで。相棒はバイク君。

 

10月10日のことですが、朝起きてからふとバイクに乗りたくなりました。

計画していなかったのでいつもより出発時間が遅く、どこにいこうか悩み…

 

とりあえず、いつも通過点でしかなかった群馬の館林にいくことに。(何をするかは行ってから決めよう…!)

とりあえず館林城という城があるみたいなのでそこを目的地に。

 

f:id:kbamboo:20161104071828j:image後で寄った茂林寺の狸

 

住んでいる上尾から片道40kmくらいの、サクッと行くにはちょうどいい距離でした。

 

9:30 上尾出発

ワンツーツー(国道122号線)に乗り、北上

11:00 館林城到着

あっさりですね。城の横には文化会館があり、そこの広場で祭りのようなイベントをやっていました。

f:id:kbamboo:20161104071755j:image

館林城は復元された立派な門だけ残っていました。別名「尾曳城」といい、築城時期は定かではなく諸説あるとのこと。

徳川家康が関東入封してからは徳川四天王の1人榊原家政が城主となり、5代目将軍徳川綱吉を輩出した城でもあるとのこと。

 

ノープランできましたが勉強になりますなあ。

 

12:00 ランチ

館林城すぐ近くの自慢亭というラーメン屋に。

入った理由は地元の人が次から次に入って行ったから。

ラーメンと餃子を頼みました。すごく特徴がある訳ではなかったですがが(笑)美味しかった!

 

写真は撮り忘れました…

13:00 茂林寺

やることがなくなったので、近くで何かないか調べてみたら茂林寺なるお寺さまが。

かなり有名らしく、行くことに。

 

中に入ると、たぬきたぬきたぬき…

f:id:kbamboo:20161104072816j:imagef:id:kbamboo:20161104072826j:image

 全部で23体の狸の像があるようです。

こちらのお寺、「分福茶釜(ぶんぶく茶釜)」のゆかりの地らしいです。

お恥ずかしながら、分福茶釜のお伽話がかなり曖昧だったので、参拝する前にググってちゃんとインプットしてから行きました。

 

一番大きな狸像は顔が怖かった…笑

f:id:kbamboo:20161104073612j:image逆光…

わかりにくいですが、この顔、シンゴジラの第一形態に似ているように感じました。

 

帰りに参道?のようなお土産屋さんを覗き、

茶店でコーヒーと羊羹を頼んで1時間ほど本を読みながらまったりしていい休日が過ごせました。

 

16:30帰宅

走行距離 84km

館林、なかなか魅力的な場所でした。特に茂林寺はおすすめですが、周りに見所は少ないので、どこかに行くついでなどがいいかもしれません。

 

これからも日帰りで行ける場所もどんどん攻めて行きます!特に北関東!